SEVENTEEN(セブチ)のデビュー曲と当時の年齢は?韓国と日本のデビュー日は?

スポンサードリンク

2021年10月22日にカムバック予定のSEVENTEEN。

今回は、SEVENTEENのデビュー日と当時の年齢、そして韓国と日本のデビュー日を調べました!
是非、最後までご覧ください。

始めに、SEVENTEENとは?から見ていきましょう。

推しの韓国語を聞き取れるようになりたい
ハングルを読めるようになりたい

と思ったらこちらをクリック
>>>550円で韓国語をマスターできる方法とは?

今月も金欠のあなたへ
「Twitterだけで簡単に稼げたらいいな」
と1%でも思ったらこちらをクリック

>>>【無料プレゼント】Twitter開設51日で115万円稼いだ秘密の動画をもらう

SEVENTEENとは?

SEVENTEENは、2015年5月26日にPledisからデビューした13人組ボーイズグループ2018年5月30日には日本でもデビューし、圧倒的な人気を博しています。

13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められているSEVENTEEN。

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、自主製作アイドルと呼ばれています。楽曲制作はウジを中心にメンバーが参加し、パフォーマンスまで構成するグループです。

グループ名SEVENTEEN
デビュー年2015年
メンバーエスクプス(1995年8月8日)
ジョンハン(1995年10月4日)
ジョシュア(1995年12月30日)
ジュン(1996年6月10日)
ホシ(1996年6月15日)
ウォヌ(1996年7月17日)
ウジ(1996年11月22日)
ドギョム(1997年2月18日)
ミンギュ(1997年4月6日)
ディエイト(1997年11月7日)
スングァン(1998年1月16日)
バーノン(1998年2月18日)
ディノ(1999年2月11日)
所属事務所PLEDISエンターテインメント

では、セブチのデビュー曲を見ていきましょう。

スポンサードリンク

セブチのデビュー曲は?

韓国と日本のデビュー曲になります。

韓国デビュー曲 AdoreU

デビュー曲は『아낀다(大切にする)/AdoreU』。1stミニアルバム「17CARAT」に収録されています。
作詞、作曲はウジが担当し、ダンスの振付にホシが参加しました。

デビュー当時にトレンドだったダークなイメージやEDMとは、反対の柔らかなパステルカラーの様なイメージの曲の『AdoreU』です。トレンドに逆行する事で、ジョンハンは「インパクトがある」と考えましたが、「自信満々だったとは言えないと思う」と後のインタビューで語っています。

何百回もパフォーマンスをしてきていますが、セブチは今でも「Adore U」を心から大切に思っています。

日本のデビュー曲 CALL CALL CALL!

日本でのデビュー曲は『CALL CALL CALL!』です。JAPAN 1st MINI ALBUM「WE MAKE YOU」に収録されています。

日本デビューアルバムの為に、ウジが書き下ろした新曲『CALL CALL CALL!』。ウジが¨SEVENTEENのエナジーを確実にお届けできる曲¨と話しています。

インパクトのある「SEVENTEEN~!」から始まり、エスクプスの「せかせかせかせか」と続くコルコルコルは、曲を聴くだけでなく、パフォーマンスを見てよりSEVENTEENのエナジーを感じられる楽曲だと思います!
是非、下のパフォーマンス動画もご覧になってみて下さいね。

腕の角度から、足の上げる角度まで恐ろしいくらいに揃っていますよね。。
休む暇がないくらいに、ずっと踊り続けているので、SEVENTEEN自身も踊るのが大変な曲だと言っていました!

それでは、デビュー当時のメンバーの年齢を見ていきましょう。

スポンサードリンク

デビュー当時のメンバーの年齢は?

では、韓国でデビューした年のメンバーの年齢です!

韓国デビュー

メンバー年齢(韓国年齢)
エスクプス20歳(22歳)
ジョンハン20歳(22歳)
ジョシュア20歳(22歳)
ジュン19歳(21歳)
ホシ19歳(21歳)
ウォヌ19歳(21歳)
ウジ19歳(21歳)
ドギョム18歳(20歳)
ミンギュ18歳(20歳)
ディエイト18歳(19歳)
バーノン17歳(18歳)
スングァン17歳(18歳)
ディノ16歳(17歳)

95年生まれのエスクプス、ジョンハン、ジョシュア以外のメンバーは10代でのデビューだったのですね!
デビュー当時のVライブでは、学校を卒業しましたと報告するメンバーの様子も見ることが出来ますよ。

日本デビュー

それでは、日本のデビュー時の年齢も見てみましょう。

メンバー年齢(韓国年齢)
エスクプス23歳(25歳)
ジョンハン23歳(25歳)
ジョシュア23歳(25歳)
ジュン22歳(24歳)
ホシ22歳(24歳)
ウォヌ22歳(24歳)
ウジ22歳(24歳)
ドギョム21歳(23歳)
ミンギュ21歳(23歳)
ディエイト21歳(22歳)
バーノン20歳(21歳)
スングァン20歳(21歳)
ディノ19歳(20歳)

韓国でデビューしてから3年後に日本でのデビューとなりましたが、まだまだ20代前半のメンバーが多く力強いデビュー曲で日本デビューしたのも納得しますね!

では、韓国と日本のデビュー日を見てみましょう。

スポンサードリンク

デビュー日は?

韓国と日本のデビュー日になります。

韓国デビュー日

2015年5月26日

韓国では初めてCDをリリースをした日、初めて音楽番組に出演した日など、正式な「デビュー日」は解釈によって異なるそうです。SEVENTEENはこの日にデビュー記念ショーケースを行ったので、この日がデビュー日となります。

デビューしたての初々しいセブチが可愛すぎます。。。2ゲーム目のメンバーを入れ替える様子で、軽々とディノを持ち上げるジュンにびっくりします!
一生懸命教えている様子が抱きしめたくなりますよね。

日本デビュー日

2018年5月30日

リーダーエスクプス日本デビューをします!僕たちについてきてくれますか?と宣言したのが、2018年2月22日。そこから約3カ月。。

5月29日に¨スッキリ¨でCALL CALL CALL!を披露し、その後は30日、31日とライブハウスでショーケースを行いました。

この時は渋谷のセンター街にセブチの曲が流れたり、109にセブチのポスターが飾られ期間限定のショップが出来たりとCARAT達は大忙しでしたよね。

ABEMAでは、セブチ達が実際に渋谷へ向かい、ポスターを見に行く様子なども放送されました!
興奮しているセブチ達が本当に可愛かったです。

それでは、セブチのデビューする前は?を見ていきましょう。

スポンサードリンク

セブチのデビューする前は?

セブチがデビューするまでの道のりは、何度も何度もデビューが見送られ平坦なものではありませんでした。

2012年4月にPledisエンターテイメントから「平均年齢17歳の17人組アイドルグループを2013年にデビューさせる」と発表があり、オーディションを通過した17人のメンバーで2013年1月からAfreecaTVで【SEVENTEEN TV】をスタートさせました。

この頃はサムエルや、チャン・ドユン、ミンミン、シン・ドンジンの姿もありますね。この頃は17人でのデビューの計画だったことが分かりますね。

そしてこの番組で、メンバーのキャラクターをアピールしファンを獲得しました!しかし、正式なデビューは何度も先延ばしになります

ホシはこの時のことを「いつデビューするのか、家族や友達に何度も聞かれたが、返事が出来ず苦しかった」と話しています。
ウジは、「長い間デビューできず、何かやれることはないかと思って曲作りを始めた、最初は¨セルフプロデュースできるグループ¨というコンセプトではなかった」と打ち明けています。

そして、13人のデビューメンバーが決まったのが「SEVENTEEN TV」が開始してから、約2年半後の2015年5月。SEVENTEEN が結成されてから、約3年後となりました。

この頃から、スングァンのMCが際立っているのが本当に面白いし、可愛いですね。
ジュンの肩まで伸びたヘアスタイルにも注目ですよ!あまり回線がよくないですが、ご覧になってみて下さい。

何度もデビューを見送られても、諦めることなくデビューをつかみ取ってくれたことが何より嬉しいです!

それでは、まとめになります。

 

Push7

Push7
無料
posted withアプリーチ

まとめ

今回はセブチのデビュー曲と当時の年齢、韓国と日本のデビュー日についてまとめてみました。

新しいセブチの姿を見るたびに、大人になってきているなぁと感じていましたが、改めて韓国と日本のデビューした当時の映像や、写真を振り返ると幼さの残る中に必死に頑張っているセブチに涙が出そうになりました。。
まだまだ、20代前半のメンバーもいるSEVENTEEN 。これからの、成長した姿も楽しみですね!

ポチッと応援お願いしますね。


K-POPランキング

関連記事
カテゴリー:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA