ヴィンチェンツォ|ソンジュンギ韓国ドラマのキャスト一覧は?相関図とあらすじは?

ヴィンチェンツォ(韓国ドラマ)の1話2話ネタバレ
スポンサードリンク

tvN韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』でソンジュンギが悪に立ち向かうダークヒーローになって登場します。こちらの記事では、2021年上半期の最高期待作と名高い『ヴィンチェンツォ』に出演するキャスト一覧、相関図(和訳)、またあらすじについても紹介いたします。

ヴィンチェンツォとはどういう意味かもこちらの記事を読んでいただくと分かりますよ。ぜひ最後まで読んでくださいね。

韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」の概要は?

さて、韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」ですが、まずはこちらがドラマの概要です。

作品名(邦題)ヴィンチェンツォ
原題(韓国)ヴィンチェンツォ
빈센조
韓国放送日2021年2月20日(土)~
韓国放送時間毎週土曜、日曜 21時から
韓国放送局tvN、Netflix
話数20話(70分/話)

マフィアの顧問弁護士ヴィンチェンツォがベテラン冷徹弁護士とタッグを組み、韓国を舞台に悪を悪で一掃するドラマです。


続いて、「ヴィンチェンツォ」のキャストをご紹介します。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」の相関図とキャスト一覧は?

韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」の相関図とキャスト一覧をまとめて紹介しますね。ではまず相関図からです。

「ヴィンチェンツォ」の相関図 

画像出典:http://program.tving.com/tvn/

画像引用大歓迎ですが、引用時にはこちらのURLを貼るようお願いいたします。
https://pokapokaonsen-akita.com/

大体の人物関係がわかったところで、今度はキャスト一覧を紹介します。

「ヴィンチェンツォ」の主要キャスト 

ソンジュンギ(ヴィンチェンツォ役)

ヴィンチェンツォ
イタリアマフィアの顧問弁護士。完璧なポーカーフェイスを演じる。イタリア人。ファッション、サッカー、パスタを愛する。

ソン・ジュンギ 1985年 9月 19日生まれ。178cm。
2008年大学在学中にYTNドラマ『ラブレーシング』で水泳インストラクター役でデビュー。『トキメキ☆成均館スキャンダル』『私のオオカミ少年』で注目を浴びる。2016年ドラマ『太陽の末裔』で大ブレイクし、韓国のみならずアジア各国にファンがいる。2017年に『太陽の末裔』で共演したソン・ヘギョと結婚するが1年8ヶ月で離婚。

チョン・ヨビン(ホン・チャヨン役)

ホン・チャヨン
ウサン法律事務所のエース弁護士。毒舌と闘争心で武装している。知的で教養がある。

チョン・ヨビン1989年7月26日生まれ。166cm。
2015年映画『奸臣』でデビュー。助演中心で多くの作品に出演していた。2018年に映画『罪深い少女』で主演を好演し認知度を高めた。

オク・テギョン(2PM)(チャン・ジュヌ役)

チャン・ジュヌ
ウサン法律事務所のイケメンインターン弁護士。留学経験があるので、年長者にも言葉使いが悪いことがある。本人に悪意はなく純粋。

オク・テギョン(2PM)1988年12月27日生まれ。185cm。
2008年にアイドルグループ2PMのメンバーでデビュー。担当はラッパー。俳優としては2010年にドラマ『シンデレラのお姉さん』に出演したことから。他ドラマ『ドリームハイ』やフジテレビドラマ『僕とスターの99日』などに出演している。

「ヴィンチェンツォ」のウサン法律事務所

チョ・ハンジョル(ハン・スンヒョク役)

ハン・スンヒョク
ウサン法律事務所の代表。強い者に屈すし弱い者は徹底的に潰す。有力ギャングと裏で手を組んでいる。

チョ・ハンジョル1973年5月13日生まれ。182cm。
1998年に演劇「ワンルーム」でデビュー。ドラマ、映画に多数出演している。ドラマ『ヒーラー』『クリミナルマインド』『100日の郎君様』『ロマンスは別冊付録』など。

南東部地方検察庁

キム・ヨジン(チョ・ミョンヒ役)

チョ・ミョンヒ
南東地検特捜部のエース検事。自分の目標とするものを手に入れるためには、冷徹に人に接することがある。

キム・ヨジン1972年6月24日生まれ。
1998年に映画『ディナーの後に』でデビュー。新人賞を受賞する。『宮廷女官チャングムの誓い』『雲が描いた月明かり』『梨泰院クラス』など多数のドラマに出演している。2004年にMBC前プロデューサーのキム・ジンミンと結婚。

法律事務所ジプラギ

ユン・ジェミョン(ホン・ユチャン役)

ホン・ユチャン
法律事務所ジプラギの弁護士。ホン・チャヨンの父。娘を愛しているが、過去に妻を亡くした事件のせいで娘に嫌われている。

ユン・ジェミョン1973年6月3日生まれ。183cm。
1997年に演劇『下手な人』で俳優デビュー。2001年に映画『黒水仙』でスクリーンデビューした。俳優としてだけでなく演出や脚本家としても活躍する。ドラマは『応答せよ1988』『秘密の森』『梨泰院クラス』他多数。

ユン・ビョンヒ(ナム・ジュソン役)

ナム・ジュソン
法律事務所ジプラギの所長。ホン・ユチャンが好きで付いてきた。敗北感と無力感で覆われていたが、ヴィンチェンツォに出会い変わっていく。

ユン・ビョンヒ1981年12月7日生まれ。176cm。
出演ドラマ『ストーブリーグ』『キングダム』『悪の花』

バーベルグループ

チェ・ヨンジュン(チョ・ヨンウン役)

チョ・ヨンウン
グムガプラザのビルオーナー。ヴィンチェンツォとはイタリア時代からの付き合いで、ビジネスパートナー。

チェ・ヨンジュン
出演ドラマ『悪の花』『賢い医師生活』

クァク・ドンヨン(チャン・ハンソ役)

チャン・ハンソ
バーベルグループ会長。生来の悪者で罪の意識は全く感じない。また欲しいもののためなら暴力もためらわない。

クァク・ドンヨン1997年3月19日生まれ。175cm。
2012年にドラマ『棚ぼたのあなた』でデビュー。2013年に『思春期メドレー』で主演。他には『雲が描いた月明かり』『サムマイウェイ』『サイコだけど大丈夫』などに出演。

アジョッシ質屋

ヤン・ギョンウォン(イ・チョルウク役)

イ・チョウル
アジョッシ質屋の店主。武術の達人であることを自称するが、プラザの人間から無視されている。しかし屈しない。愛妻家。

ヤン・ギョンウォン1981年4月1日生まれ。180cm。
2010年にミュージカル「ブロードウェイ42番街」でデビュー。『サムマイウェイ』の端役で出演。『愛の不時着』で北朝鮮軍人を演じブレイクした。

ソ・イェファ(チャン・ヨンジン役)

チャン・ヨンジン
イ・チョウルの妻。夫とは違い気が強くて家の実質的な主人。夢は子供を生んで夫と幸せに暮らすこと。

ソ・イェファ1989年3月8日生まれ。
2008年に創作ミュージカル「カレンと赤い靴」でデビュー。『恋のラブ・アタック』『無法弁護士』『彼女の私生活』『コンビニのセッピョル』などに出演。

第一ランドリー

チェ・ドクムン(タク・ホンシク役)

タク・ホンシク
第一ランドリーの社長。洗濯職人で、洗濯に対してのプライドがとても高い。

チェ・ドクムン1970年生まれ。178cm。
1999年に映画「ペパーミント・キャンディー」でデビュー。舞台役者として活動をしてきた。ドラマでは『応答せよ1994』『青春時代』『カイロス』などに出演。

運命ピアノ

キム・ユネ(ソ・ミリ役)

ソ・ミリ
運命ピアノ学院の院長。普段はか細いがショパンを演奏するときは力強くなる。絶対音感の持ち主で、一度聴いた音は忘れない。

キム・ユネ1991年5月24日生まれ。168cm。
2002年に雑誌『VOGUE』の表紙でデビューする。子役モデルとして活躍し、2007年にドラマ『最強ウールママ』で女優デビューする。『18アゲイン』『猟奇的な彼女』など。

ヨンホ屋台

イ・ハンナ(クァク・ヒス役)

クァク・ヒス
ヨンホ屋台の店主。トッポギ職人。息子の誕生日に夫が姿を消してしまう。中二病の息子を一人で育てる。

イ・ハンナ1970年2月22日生まれ。
1996年に演劇「私に会いに来て」でデビュー。1999年に映画デビューし、ドラマでは『アセンブリ』『トレイン』などに出演。

カン・チェミン(キム・ヨンホ役)

キム・ヨンホ
ヒスの息子。反抗期の中二病の最たる人。そんな彼にも夢はあって、応援してくれるヴィンチェンツォを信じて付いていく。

ナンヤク寺

クォン・スンオ(チェシン僧侶役)

チェシン僧侶
ナンヤク寺の僧侶で、住職を助けている。とても熱心でプラザの人々も親切と憐れみで包み込む。

リ・ウジン(チョクハ僧侶役)

チョクハ僧侶
ナンヤク寺の住職。高僧。プラザの人々が困難に会った時に暖かいアドバイスをしナンヤク寺に導きます。

アルノー(パスタ専門店)

キム・ヒョンムク(トト役)

トト
アルノーパスタ専門店のシェフ。イタリアのミラノ出身だと彼は宣伝しているが、実は韓国にある料理塾で料理を学んだ。イタリア人のヴィンチェンツォに認められるために、過酷な修行をしている。

キム・ヒョンムク1974年3月28日。190cm。
1999年にミュージカル『キャッツ』でデビュー。演劇、ドラマ、映画と多岐に渡り活躍している。出演作品は、『王になった男』(2019)、『コンビニのセッピョル』など。

Goステップ(ダンススクール)

キム・ソルジン(ラリー・カン役)

ラリー・カン
Goステップダンススクールの学校長。ゾンビダンスが得意。本名は来利。ニューヨークのタイムスクエアでダンスするのが夢。

キム・ソルジン1981年1月22日生まれ。170cm。
韓国トップクラスの舞踏家。演技者としては、2017年にjtbcの『全体観覧可』でデビュー。『Sweet Home~俺と世界の絶望~』などに出演。

対外安保情報員

イム・チョルス(アン・ギソク役)

アン・ギソク
対外安全保障情報の海外犯罪組織対応チームのイタリア部チーム長。スタッフは彼一人。任務がなくイタリアの風景を見て過ごす日々だったが、ヴィンチェンツォの登場で待ち望んでいた任務遂行のチャンスが訪れる。

イム・チョルス1984年8月22日生まれ。
2004年演劇『カモメ』でデビュー。演劇俳優として活躍していたが、2015年ドラマ『オーロ実』でデビュー。『応答せよ1988』『愛の不時着』『秘密の森2』などに出演。

アント財務管理

キム・ヨンウン(パク・ソクド役)

パク・ソクド
アント財務管理の代表。実は暴力団のボス。マネーロンダリングと金貸を営む。

キム・ヨンウン1971年2月20日生まれ。180cm。
警察役が多い俳優。出演作品は、『太王四神記』『リメンバー息子の戦争』『モンスター』など。

イ・ダル(チョン・スナム役)

チョン・スナム
パク・ソクドの右腕となるチンピラ。ミス・ヤンがスマートな男性が好みと聞き勉強を始めるが、YouTubeでニュースを見るだけなのでいつも偽の情報をつかみ知ったかぶりをして恥をかく。

イ・ダル1987年12月20日生まれ。182cm。
2010年頃から俳優活動をはじめる。出演作品は映画『逮捕王』『ネバーバタフライ』、ドラマ『シグナル』『サムマイウェイ』『賢い医師生活』など。

チョン・ジユン(ミス・ヤン役)

ミス・ヤン
アント財務管理の会計担当。会計士を超える能力を持っている。ソクドにこき使われて疲弊している。

その他

ユン・ボクイン(オ・ギュンジャ役)

オ・ギュンジャ
殺人の濡れ衣を着せられ投獄生活を送っている。ユチャンが担当弁護士。末期の膵臓癌を患っており、残りの時間を刑務所で過ごしたいと思っている。

ユン・ボクイン1970年12月16日生まれ。167cm。
 1990年演劇俳優としてデビュー。ドラマ『明日も晴れ』『みんなの嘘』『ストーブリーグ』などに出演。

スポンサードリンク

「ヴィンチェンツォ」はどんなあらすじ?

では、韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」がどんなドラマかあらすじをお伝えしますね。

イタリアマフィアの顧問弁護士であるヴィンチェンツォは、組織の抗争の末裏切りにあい韓国にやってきました。そこで冷血なベテラン弁護士に出会います。悪には悪をというやり方で悪党を一掃する、ダークヒーローの物語です。

タイトルにある『ヴィンチェンツォ』とは主人公の名前でしたね!

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」キャストまとめ

主演のソンジュンギに、個性的で演技派の俳優陣が周りを固めます。

ソンジュンギは今まで正統派な役柄が多かったので、イメージを払拭するようなダークヒーローとしての活躍も見どころの一つですね。

また新たなケミが生まれることも楽しみです!

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA